毎日食べるもやしの栄養素のお話

もやしというと、栄養素があまり含まれていない、とイメージする方が多くいらっしゃいます。実際、他の野菜と比較してもそれほど多くはありません。ですが、安価で入手しやすく、独特のシャキシャキとした食感、くせのない味で野菜が苦手という方でも食べられる場合が多いという素敵な野菜なのです。

食物繊維には不溶性、水溶性両方の食物繊維がバランスよく配合されています。体質によってはどちらかが合わず、摂りすぎることによって便秘になってしまう場合があります。

もやしはその心配がなく、お通じに悩んでいる方の味方です。また、葉酸も豊富に含まれています。葉酸は特に妊娠されている方、これから妊娠したいと思っている方が積極的に摂るべき栄養素です。妊娠初期の胎児の生育に欠かせない成分です。このほかにも血圧の上昇を予防してくれるカリウム、皮膚の生成を助けたり疲労回復の効果があるビタミンB1等、様々なからだに良い成分が含まれています。

豆の部分が小さい緑豆もやし、大きい大豆もやし、黒い模様の入ったブラックマッペの三種類がありますが、基本的に栄養価が高いものは大豆もやしです。毎日美味しく食べて、健康的な生活を送りましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。