毎日食べる大根の和食レシピのお話

大根といえば、和食に使われる機会も多い野菜です。なので、色々な場面で活躍する機会があります。では、大根を使った和食レシピにはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、大根が使われることが多いのが煮物系の料理です。煮物といえば和食の代表ともされる料理です。昔ながらの家庭では、毎日のように大根を使った煮物料理が出てきました。

旬の冬になるとこの煮物の味も絶品になります。また、ブリ大根も代表的な料理です。魚と野菜を同時に摂ることがことができるので、栄養面でもとても安心して食べ続けることのできる料理です。

このように様々な料理に使われており、日本に住んでいると、毎日のように食べる機会がある野菜となっています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。