毎日食べる白菜の中華レシピのお話

白菜と言えば「鍋」のイメージをお持ちの方も多いでしょうが、意外とどんな料理にも合うのです。例えば中華は使い方のバリエーションも多く、簡単に料理をすることができます。

白菜を使用した中華スープは、鶏がらスープと卵さえあれば完成する、簡単時短レシピです。なおかつ体も温まるため白菜がおいしい寒い時期にもおすすめの料理です。

また、他の素材の味を邪魔することがほとんどないため、お肉や他の野菜との炒めものにも幅広く使うことができます。しかし水分を多く保有しているため、炒めるうちに白菜から水分が出てしまいベチャベチャになってしまう可能性もあるため、注意が必要です。

その点、汁物や煮物は水分について気を使うこともないため、色んなレシピに挑戦しやすいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。