毎日食べる白菜の選び方のお話

お鍋に欠かせない冬の野菜である白菜の選び方は、丸ごと購入するのであればもったときにずしりと重みを感じるものを選ぶのがポイントになります。重みのある白菜は、葉が密集してかたく巻いてあり、上部の緑の葉の部分を押すと弾力を感じます。

丸ごと出なくカットしてあるものの選び方は、葉が隙間なく詰まっているものなのかどうかを見ていきます。芯の部分も重要で、新鮮でおいしい白菜は芯の部分が3分の1以下だと覚えておくとよいでしょう。

また白菜はカットして古くなってくると断面が盛り上がってきます。新鮮なものを選ぶのであれば断面が平らなものを選ぶようにします。

その他では切り口が変色していないかどうか、黒い斑点がないかどうかもチェックしましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。