毎日食べるにんじんの一番安い価格のお話

にんじんは、カロテンが豊富です。カロテンは体内でビタミンAに変換されます。ちなみにカロテンは加熱をした方が吸収の効率が良くなります。

ビタミンAは、抗酸化作用や視力の維持、粘膜・皮膚の健康を保つ働きがあります。カリウムも多く含まれているので、余計な塩分を排出してむくみを防ぎ、健康や美肌を保つ効果かがあると言って良いでしょう。

できればにんじんは毎日食べたいところです。しかし野菜は一般的に価格が高騰しがちなので、できるだけ安いお店を探すことになります。

ネットスーパーのチラシで探してみるのも良いですし、いわゆる規格外のサイズの品を訳あり品としてネット販売しているところもあります。意外と安く手に入るはずです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。