毎日食べるにんじんの和食レシピのお話

食卓の彩りを華やかにするにんじんは、和食でも大活躍します。和食は比較的茶色が多いですが、にんじんを加えることにより一気に鮮やかになります。

肉じゃがにも甘いアクセントとして使えます。あらゆる煮物との相性が良いので、煮込み料理には大活躍です。

どの味も良くしみこみ、独特の甘みを持っているので、小さなお子さんも喜んで食べます。細かく刻んで塩で軽く揉めば、ほんのり甘い浅漬けになります。焼き魚と一緒に食べると、口がさっぱりするので欠かせません。

にんじんの皮にも栄養がたくさん含まれているので、煮物をする前に皮を煮出して、栄養豊かな煮汁を作ることができます。ほんのりと優しい甘みが付いてくれるので、どの料理にも合います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。