毎日食べる白菜の最強食べ合わせ食材のお話

白菜は、お味噌汁やお鍋、煮物、炒め物、漬物など様々な調理方法があります。そのため、毎日の食卓に並んでいるという家庭は多いです。

白菜に含まれている成分には、発ガン性物質を抑制する酵素を生成してくれる作用があります。したがって、たくさん白菜を食べることで、ガンの予防効果があります。

実は、白菜は食材の食べ合わせを工夫することで、より健康効果を期待することができます。食べ合わせとして最適なのは、β-カロテンを豊富に含んでいる春菊・にんじん・かぼちゃなどです。β-カロテンを摂取することで、より発ガン性物質の抑制を高める効果が得られるからです。

お鍋で食べれば水溶性ビタミンも一緒に摂取できるので、おすすめです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。