毎日食べるキャベツの選び方のお話

キャベツは選び方が二つあります。春キャベツの場合は、お尻部分の芯の切り口が小さめで、一枚一枚の葉の巻きがゆるいものを選択しましょう。加えて、葉が鮮やかな目をひくグリーンで、全体的にぱっと見てツヤとハリがあると感じられるものが美味しい証拠です。

水分が少し少なめで煮込み料理や炒め料理に適している冬キャベツに関しては、春キャベツとは違い、葉っぱの巻きがしっかりと詰まっているものがおすすめです。

手に持った時にずっしりとした重みを感じるものが良く、できるだけかたいものを選ぶようにしましょう。

キャベツは通年お店で売られていますが、季節によって異なる選び方を把握しておくことで、より美味しいものを食卓に並べることができます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。