毎日食べる玉ねぎの栄養素のお話

実は玉ねぎにはビタミンやミネラルといった皆さんが好んで摂取するような栄養は僅かしか含まれていません。しかし、健康のために必要な成分がたっぷりと含まれているので、ぜひ積極的に摂るようにしてください。

代表的な成分はケルセチンと硫化アリルになります。ケルセチンは赤ワインなどに含まれているポリフェノールの一種です。抗酸化作用が強いため、アンチエイジングに効果があります。また、悪玉コレステロールを抑えたり、脂肪の吸収を抑える効果が期待できるので、ダイエットにもぴったりです。

硫化アリルには血液の流れを良くする効果があります。特に血圧が高くて医者から注意勧告を受けている人はぜひ摂取するようにしてください。

このように、玉ねぎには体を元気にするための成分がたくさん詰まっています。野菜不足を感じている人は特に食べるようにしてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。