毎日食べる大根の一番美味しい食べ方のお話

毎日食べても飽きない野菜と言えば、大根ですね。煮物でも汁物でも、あらゆる使い方がありますので、日本人の食生活には欠かすことが出来ません。

そんな大根の一番美味しい食べ方ですが、やはりおでんではないでしょうか。沢山の食材の種類が無くても、大根があれば美味しく頂けます。

大根をおでんとして食べる時は、じっくりと煮て味をしみ込ませることが重要です。薄い色合いの出汁で柔らかくなるまで煮たら、夕飯のメインのおかずになります。煮る時にご飯のとぎ汁でにると、大根の臭さがなくなり食べやすくなりますのでお試し下さい。

箸を通しただけでほぐれるような柔らかさまで煮ると、とても美味しく仕上がりますので、是非時間をかけておでんを作ることをお勧めします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。