毎日食べるブロッコリーの一番高い価格のお話

1年中スーパーで購入できるブロッコリーですが、最も美味しい旬の時期は晩秋の11月から3月ごろです。全国各地で生産されていますが輸入も大変多く、そのほとんどはアメリカからの輸入となっています。

春から秋にかけての卸売価格はキロ当たり450円前後ですが、旬の11月を迎えると一気に半額の250円前後に下がります。12月にはキロ200円前後まで下がりますが、新年を迎える1月は正月価格で400円前後まで高騰します。

一番高い時期は9月で卸売価格はキロ当たり600円前後、スーパーでも国産の1つ300グラム程度のブロッコリーが300円、輸入品で200円と高級野菜に変貌します。

栄養価の高い野菜ですが、9月は毎日食べるには経済的負担が大きくなる傾向があります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。