毎日食べるもやしの中華レシピのお話

もやしはどんな季節でもスーパーにおいていてそしてリーズナブルなため、非常に手に入れやすい野菜です。味も主張が強すぎないため、他の具材ともうまく調和し、脇役としても非常に活躍してくれます。そんなもやしは和食にでも中華にでも様々な料理に使うことができます。

特にごま油との相性は抜群なため今回は中華レシピを紹介します。

シャキシャキとしたもやしの食感を生かすためにメインには柔らかい豚肉を使いましょう。よく油を敷いたフライパンで細かく刻んだ人参をよく炒め、その後豚肉に軽く火を通します。そして、もやしを強火で炒めましょう。弱火で炒めると野菜の水分が出てしまい、シャキシャキとした食感がなくなってしまいます。

最後にゴマ油を全体に絡めて完成です。豚肉との相性がとてもいいもやしを使って簡単で美味しい中華を食べましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。