毎日食べるトマトの最強食べ合わせ食材のお話

トマトはリコピンをはじめとした栄養が豊富な野菜です。そして、トマトには良いとされる食べ合わせとあまりおすすめされない食べ合わせがあります。

まず、トマトはサラダとしてきゅうりと一緒に食べられることも多くありますが、食材同士の相性はあまりよくありません。トマトにはビタミンCが含まれていますが、きゅうりの成分はそのビタミンCを破壊してしまいます。しかし、この効果は加熱や酢により抑えることが可能です。

反対に、一緒に食べると良いとされる食材も多くあります。例えば、牛乳やじゃがいもなどでは老化防止、卵やリンゴ、オレンジなどでは疲労回復や肩こり解消が期待できます。さらに、キャベツやとうがらしと食べるとがん予防や血行改善、レモンやパセリなどと食べると高血圧の予防や改善といった効果まで期待する事が出来ます。

以上のように、食べ合わせによりトマトから得られる効果は大きく異なります。このため、より高い効果を得るためには、合わせる食材選びがとても重要です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。