毎日食べるトマトの中華レシピのお話

中華料理にトマト、と聞くとあまりピンと来ない方もいるかもしれませんが、これが意外と合うのです。そこで、卵とトマトの中華風炒めを紹介します。

トマトは食べやすいお好みの大きさに切ります。溶き卵をごま油で炒めて(小さい穴のたくさん空いたおたまを使うと良いです)、そこにトマトを一緒に入れてさらに軽く炒めます。仕上げにオイスターソース、または市販の中華料理の元を入れます。

炒めすぎないように、卵がとろとろの状態で火から下ろすのがコツです。

そのままおかずにもなりますし、ご飯に乗せても美味しくいただけます。もやしを入れても良いかもしれません。卵とトマトが余ってしまった時などにぜひ作ってみて下さい。とても簡単です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。